24年生きてきて学んだ、なるべく早い段階で知っておいた方がいいこと

生活

僕は今年25歳になります。
大学を卒業してから、あっという間に2年の月日が流れました。

この2年の間、カフェの正社員を目指すとか、ブログ運営の延長からライターを目指すとか、色々と挑戦してきましたが、どれも自分には合わず挫折してきました。

そして今は簿記の勉強をしており、今度は会計事務所で働くことに決めました。
ライターを辞め、新しく会計業界に進みます。

とまあ僕の話は置いといて、25歳ってかなり節目の年齢だと思うんです。

新卒で入った人なら会社は3年目でようやく仕事にも慣れてくる頃だろうし、人によっては結婚する人も出てきます。

夢を追ってフリーターをやっていた人も、このまま進むのか、諦めて就職をするのか考える人も多い年齢です。

僕はもうすぐその25歳になります。
そんな僕から、なるべく早い段階で知っておいた方がよかったことをいくつか書いていきます。

20歳の自分に向けて書いていくので、もし読んでくれている方が20歳くらいの方ならぜひ読んでいってください。

きっと何かしらの役に経つかもしれません。

スポンサーリンク

物事には必ず前提がある

これを伝えたくて、今回の記事を書いたと言っても過言ではありません。

どんなことでも、必ず前提というものがあります
そこを履き違えてしまうと、とても苦労するので前提は見極められるようにしましょう。

例えば、「貯金はせずどんどん使おう」
Twitterとかでよくツイートしてる人がいるので、見たことがある方も多いと思います。

これって、「貯金残高が少なからずある」「使った分を回収できる」という前提が隠れています。

なので極端な話、手持ちのお金が3万円しかないような人がこれを間に受けてお金を使うと破産します。

なぜならお金がないからです。
それに使った分を回収できるかどうかなんてわかりません。

お金がないなら、まずは貯めることが最優先なはず。
なのに全くお金がないのに使ってしまうのは、もはや狂気です。

ちなみに僕はつい先日まで「貯金はせずにどんどん使おう」という言葉を間に受けて、どんどん使ってしまっていました。

お金がないのにも関わらずです…

「あの人だからできた」というのは、僕は間違いなくあると思っています。
なので、まずは自分と相手の前提を考えるクセをつけてみてください。

Twitterで情報収集してはいけない

次はTwitterで情報収集してはダメということ。
なぜなら、Twitterは感情の吐き出し場だからです。

Twitterで調べ物をしても、正しい情報は手に入りません。
しかもTwitterを見ていると、ネガティブな言葉や愚痴が目に飛び込んでくるので、気分もあまりよくないじゃないですか?

もちろんGoogleで検索をかけて調べ物をしても、確実に正しい情報が手に入るわけではありません。
しかし、SNSなどで調べ物をするよりも質の高い情報は得られます。

面倒くさいからとか、誰かがサクッとまとめてくれたツイートがあるからとか、そういった理由でTwitterで調べものをすれば、正しい情報かどうか判断する力はなくなっていきます。

なので調べ物は、Twitterでしないようにしましょう。

同じことをやり続ける必要はない

同じことをやり続ける必要はないです。

よく石の上にも三年とか、しんどくても続けるのが立派なんだみたいなことがよく言われます。

確かに同じことを続けていれば経験がたまるので、長く続けることは決して悪いことだとは思いません。
ただ、しんどいとか飽きてしまったというのであれば、無理して続ける必要はないです。

冒頭でも言いましたが、僕はブログを書くのが楽しかったことから派生して、ライターとして働いていました。

ただ、ライターをやっていた当時の心境としては、

マジでやめたい…

これだけでした。
会社の雰囲気も合わなかったし、そもそもライターの仕事が合いませんでした。

気楽に趣味としてブログをやるのが、自分の性に合っていることがわかってよかったです。

仕事に限ったことではないですが、もっと気楽に手放してみていいんじゃないかなと僕は思います。

否定は自己紹介だから、気安く言わない方がいい

最後は、否定は軽々しく言わないほうがいいということです。

例えば「○○なんて意味ないからする必要ない」と言っている人がいたとします。
もし途中でそれをしたい意識が出てきても、否定している以上堂々とすることが出来なくなっちゃうんですよ。

もっと具体的にいえば「就職なんて意味ないからフリーターとしてやっていく」「結婚なんてする必要がないから結婚しない」とかですね。

否定は自分の首を絞めることが多いので、簡単に言わないことをオススメします。

以上4つのことを書いてきました。
これらはもう少し早い段階で知っておけばよかったと、かなり後悔しています。

これを読んでくださっている方に、一つでも刺さるものがあったらとても嬉しいです。

ブログの更新は気ままに続けていくことにします。

それでは!

とうげつ

現在はカフェスタッフとして働きながら、ブログ運営と音声アプリhimalayaでラジオをやっています。

とうげつをフォローする
生活
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント