理解と納得は全く意味がちがう話【論理的に考えよう】

人間関係

先日himalayaラジオで話したのですが、ブログでも書いていこうと思います。

今回は、理解と納得の違いは知っておこうというテーマで書いていきます。

とうげつ
とうげつ

ラジオはこちらから聞けますのでこちらもぜひお聞きください!

スポンサーリンク

理解と納得の違い

理解と納得の違いって説明できますか?

「それは納得できる」「それは理解できる」といった風に、文章の意味合いとしては同じように聞こえますよね。

ただ、この二つの言葉って全然意味が違うんです。

まず二つの言葉の意味をそれぞれ解説します。
ではまず理解からいきます!

理解っていうのは、自分の意思とは関係なく物事の筋道を正しくとらえることを指します。

例えば、

彼氏が全然会ってくれないから違う異性と浮気をしちゃった…

これって自分の感情を抜きにして考えると、そうなっても仕方ないよねって思うじゃないですか?

とうげつ
とうげつ

これが理解です。そして納得は意味が変わります!

納得は、自分の意思を踏まえた上で相手の考えや行動を受け入れることです。

例えば、

あの人の意見は私と同じだから納得できる。

といった感じですね。

自分の同じ意見という意思が入っているから納得になります。

浮気は「理解」できるか

理解と納得の意味を混同してしまって、怒り出す人がたまにいるんですよね。
僕は前に友人から彼女が浮気してるんだっていう話を聞きました。

ちなみに原因としては、その友人がしばらく連絡を取ってなかったからでした。

内容はともかく、それを聞いて僕は「彼女の行動も理解はできる」と言ったんです。

そうしたら、

は?なんで理解できんだ?怒

ってちょっと怒られてしまいました笑

とうげつ
とうげつ

ちゃんと説明はして落ち着いてもらいました…笑

僕は納得したとはいってないんです。理解できるって言ったんです。

連絡が取れないなら、違う異性と遊びに行ってしまう気持ちは分からなくもない。
そういった意味で言ったんですが、友人にはうまく伝わりませんでした。

論理的に話せる人は強い

これって、会議の場とかでもありそうですよね。

僕はフリーターなのでそういった経験をしたことがないんですが、会社でよくある会議やミーティングで理解と納得がごっちゃになって意見がまとまらない場面ってきっとあると思います。

なので「ここは理解できる」「ここは納得できる」という線引きをしておくといいんじゃないかなと思います。

論理的に話せると、冷静に考えることができるのでこう言った思考は大切だと思います。

余談ですが僕は先日、論理に関する本「ロンリの授業」を読みました。
堅い感じの本ではなく、イラストも交えたわかりやすいタイプの本です。

とても面白かったのでシェアさせていただきますね。

ぜひ覗いてみてください。

最近僕も理解と納得の違いを学んだので偉そうに語らせていただきました笑
それではまた。

オススメ 言い方を変えるってとても大切な話【正直に言うな】

オススメ 【20代の方必見】一度は読むべきオススメのビジネス書7選!

とうげつ

Webライターとして働く24歳です。前職はカフェスタッフでした。会社で働きながら、ブログ運営と音声アプリhimalayaでラジオをやっています。

とうげつをフォローする
人間関係
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント