「人生終わった…」と思っているうちはまだ全然大丈夫な話

生活

人生終わった…

もう自分の人生にいいことなんてない…

そう思っていませんか?
今回は、そんな方に向けて「人生終わった」って思っているうちは全然大丈夫という話をしたいと思います。

スポンサーリンク

人生はそう簡単に終わらない

結論から言いますと、人生終わったって思っているうちは全然大丈夫です。
なぜなら、そう考える余裕があるからです。

「疲れた~」って言っているうちはまだ元気で、本当に疲れた時は無口になるのと一緒です。

僕もこれまで何度も人生終わったと思ったことがあります。
後ほど少しだけ書かせてもらおうと思いますが、今思えば「そんなことでは人生終わらないだろ笑」って思うことばかりでした。

別に僕らはノコノコやクリボーに当たっただけで死ぬことはないんです。

人生終わったってスマホで検索している以上は全然大丈夫です。終わりません。

人生終わったと思ったら本を読もう

人生終わったと感じたら本を読みましょう。
なぜなら、本を読めば心が落ち着くからです。

個人的には、精神的に疲れたとか人生終わったと思ったときほど本は読んだ方がいいお思っています。

本を書いている人って、だいたい人生で大きな挫折を味わっているんですよね。
おそらくあなたの失敗よりももっと大きなものです。

そんな人達が人生を通して学んだことを、あなたは1500円前後で読むことができます。
1500円で元気をもらえて、あなたの悩みや困難を乗り越えるヒントをくれると思ったらかなりいい買い物だと思いませんか?

僕も人生終わったと思ったことは何度もある

僕もあなたと同じように「人生終わった」って思ったことはあります。
まだ23歳で、そんな若造がこれまで経験したことなんて屁みたいなものです。

僕の大学受験は志望大学に落ちまくり、3月の中頃にようやく合格が決まりました。
新卒の就活の時は50社以上受けて、売り手市場の時代に就活に失敗しました。

最近ではコロナで内定が取り消しになって3カ月の間ニートということも経験しました。
他のもいろいろありましたが、そのたびに人生終わったって思ってたんですよね。

振り返ればそんなんじゃ人生終わらないってわかるんですけど、当時の自分は毎日が恐怖でしたね。

とうげつ
とうげつ

ただ、ニートの時は本当にやばかったですね…笑

災い転じて福となす

災い転じて福となすということわざをご存じですか?

身にふりかかった災難をうまいこと活用して、そのまま自分に役立つものとして利用するさま。 あるいは厄介ごとが一転して幸福の種に転じるさま
weblio 辞書より

人生終わったと思っているということは、そうなったキッカケがあるということですよね。

しかし、そのきっかけは必ず良いことのきっかけになります。

例えば、志望校に受かっていたら大手企業に就職し、今頃僕はブログやYouTubeなんてやっていません。

ニートにならなかったらブログの毎日更新はきっとなかったでしょう。そうなれば月数千円という収益もありません。

そう思えば、死ぬほどしんどかったことって経験してよかったなって思えるんですよね。

大丈夫です。なんとかなりますよ。

オススメ 200冊以上読んだ僕が教える、人生しんどいなと思ったら読んでほしい本4選

とうげつ

Webライターとして働く24歳です。前職はカフェスタッフでした。会社で働きながら、ブログ運営と音声アプリhimalayaでラジオをやっています。

とうげつをフォローする
生活
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント