人脈を広げても厄介なしがらみになるだけ【すごい人は別にそうでもない】

大学生活

人脈を広げたいし、すごい人と繋がりたい…!

特に大学生にそういった考えを持っている人が一定数います。
いわゆる意識高い学生です。

しかし、今回はちょっと残念なお話をしないといけません。
というのも、人脈というのはほとんどの場合厄介なしがらみになるからです。

スポンサーリンク

人脈は面倒なことが増える

僕の経験上、人脈というのは厄介です。はっきり言ってしまえば時間とお金のムダです。

僕は学生時代動画編集をやっていて、友人を通じて知り合った動画編集の学生団体のトップの人と交流していたことがあります。

しかし、その人は社会人にも関わらず平気で遅刻してくる上に、動画の案件あるからやってくんない?
といっていきなりLINEを送ってくるような厄介な人間でした。

とうげつ
とうげつ

こいつやばいな…

学生ながらこの人はどうかしてると本気でそう思ったのを未だに覚えています笑

その後はじわじわと連絡も取らなくなり、関係は消滅していったのはいうまでもありません。LINEもブロックしました。

この人に限らず、面倒な人は学生時代にたくさん会いました。
総じて言えるのは、新しく築いた人脈というのは面倒なだけということです。

「すごい人」はすごくない

本当にすごい人というのは、あなたとわざわざ会ってはくれません。
なぜなら本当にすごい人は時間に追われていて暇がないからです。

逆に言い方を変えれば、あなたと会ってくれるすごい人というのは別にすごくない人なんです。

「学生団体のトップ」「何かしらの組織をまとめている」といった、肩書きはあっても中身はスカスカっていう人間が多い。
普通の学生とそんな大差ないんです。

なんで人脈を広げたい?

なぜ人脈を広げる必要があるんでしょう?

色んな人と交流することで自分を高めたいとか、人脈があればなにかとチャンスが降ってくるからといった理由があげられますが、そんなものほとんどありません。

現実は、飲みにいったり不要な連絡とかで時間とお金をムダにします。
人脈なんてそもそも広げる必要のないものなんです。

今いる人たちを大切にしたほうがいい

新しく人脈を築くくらいなら、今あなたと仲良くしてくれている人を大切にしたほうがいいです。

仲良くしてくれている人の方が何倍も価値があります。

僕は大学の頃から個人的に人脈という言葉がずっと苦手でした。
というのも、人脈って自分の得になるようなことしか考えてないからこそ出てくる言葉だと思うからです。

人脈を広げたいと思うくらいなら、本でも読んで昔の偉人などの本当にすごい人の考えを学んだ方がいいですよ。

とうげつ
とうげつ

しかもたった1500円という驚きのコスパです。

とうげつ

Webライターとして働く23歳です。前職はカフェスタッフでした。会社で働きながら、ブログ運営とYouTubeでラジオをやっています。

とうげつをフォローする
大学生活
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント