【レビュー】「習慣を変えれば人生が変わる」は習慣を変えたくない人も読ぶべき

読書

なんか最近しんどいな…

ちょっと精神的に疲れた…

コロナの影響もあって、大きく環境が変わってしまった方もたくさんいらっしゃると思います。

僕もその一人です。就職先が内定取り消しになってしまい、再び就活中です。

先日この「習慣を変えれば人生が変わる」を読んで僕はまた前向きになることができました。

僕と同じように失業してしまった人、精神的に疲れてしまった人、将来が不安な人

こんな人にオススメしたい一冊です。

僕と同じように失業してしまった人

精神的に疲れてしまった人

将来が不安な人

スポンサーリンク

具体的な行動が書かれている

この本、分類で言えば自己啓発本なのですが、他の本と違って「具体的な行動がかかれているところ」がこの本の魅力です。

例えばこんな感じです。

・今日から確立したい10の習慣を列挙しよう。

・今日が自分の75歳の誕生日だと想像しよう。どんな言葉をかけてほしいか考えてみよう。

本の言葉が自分を励ましてくれるのではなく、あなたがあなた自身を勇気づけるようなアクションプランを書いてくれています。

いくつか実行しましたが、心が軽くなりましたし、自分が何をやってみたいのか改めて考えるきっかけにもなりました。

不運は一時的なもの

僕が一番印象に残ったのは99章の「不運を一時的なものとみなす」です

この本は全部で100章あります。
ただ、1章が1〜3ページくらいで終わるのでとても読みやすいんです。

どんなにつらいことでも、半年後にはそれについて笑えるようになるという格言に心を打たれました。

この本の作者であるマークレクラウ氏は、大学を卒業後も就活がうまくいかずに9ヶ月も仕事がなかったそうです。

とうげつ
とうげつ

今の自分と重なる部分があり、親近感が…

職を失った自分にはとても響く一冊でした。

「習慣を変えれば人生が変わる」はとても役に立つ

この本の作者は、読んだだけではダメで書いてあることを行動に移すべきということを明示しています。

僕もこの本を読んでから、自分がほしい物ややりたいことをノートに書きました。
自分がやりたいことに向かって今できることを考えて行動しています。

とまあ、こんなこと言ってますが不採用の連絡が来るとやっぱりメンタルがやられます笑

そんな時は度々この本を読んで元気をもらっています。

もし、あなたがこの先の将来に希望が持てない、不安だというならこの本をぜひ読んでみてください。

そして、この本の購入後は僕がメンタルを安定させるために実践していることをぜひ試してみてください!

おすすめ心を安定させる方法は計画を立てること【自由は計画から生まれる】

おすすめ将来が不安なら、今日1日を全力で生きると良い話【鉄の扉を閉ざす】

とうげつ

Webライターとして働く23歳です。前職はカフェスタッフでした。会社で働きながら、ブログ運営とYouTubeでラジオをやっています。

とうげつをフォローする
読書
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント