SNSでのリア充自慢が嫌ならミュートしましょう【見る価値がない】

大学生活

インスタやツイッターを見ているとき、知り合いのキラキラしたリア充自慢が目に入ってイラっとしたことありませんか?

僕も大学1年生のときはイラッとしていましたね。インスタにはアップするのに相当時間をかけたであろう投稿がたくさん

みんなどれも自分は充実してますよと言わんばかりのキラキラっぷり

嫌じゃありませんか?イラッとするのは体にもよくありませんし、見たところで何もメリットはありまそん

今回はそんなあなたに、リア充自慢から距離を置く方法を教えます。10秒でできます

スポンサーリンク

ミュートしましょう

リア充自慢から距離を置く方法、それは「ミュート」です

なぜあなたはイラッとしかしないリア充自慢の投稿を見るんですか?そんなものをみて何かありますか?

気になる人が普段何をしているのか見たいのであれば話は別です

それが会話のきっかけになり得るのでメリットはまああります

ただ、他人の友人知人のリア充投稿って見る必要ありますかね…?

とうげつ
とうげつ

僕も友人はいますが、リア充自慢が騒がしい人はミュートしてます

もちろん人としては好きですよ!笑

だって見ていたってなんの得もないじゃないですか…?すいません、その辺は損得で考えてしまうもので…

心が疲れているときとかにインスタやツイッターを見ると、その人達と自分を比べてさらに気持ちが落ち込みます。害でしかありません

大学1年の時のリア充自慢がキッカケ

僕がリア充自慢が嫌になったのは大学1年の頃です

大学1年って入学直後ですから友達作りに励みますよね。それで頑張って友達作って充実させたいというのはわかるんです

ただ、それをインスタなりツイッターにアップする人が嫌だったんですよね

例えば、ツイッターを見れば

今日は楽しかった!今日もこのメンバー笑

インスタのストーリーを見れば

サプライズでディズニーのチケットもらっちゃった!

みたいなやつですね。嬉しかったで終わらせれば良いのに、いいなーって言って欲しいがために使っているのが引っかかっていたんですよね

当時はモテなくてコミュ力低いコンプレックスの塊みたいなもんだったので余計嫌でした

今は特別嫌悪してはいませんが、あまりに頻度が高い人はミュートしてます笑

友人や知り合いが何をしているかなんて別に気にしなくていいんですよ。そもそもSNSは自慢大会の場なので、あまり見る必要はありません

僕は情報収集として使っていますが、他人の投稿はあまり見ません

とうげつ
とうげつ

だって興味がないからです笑

リア充になるのもいいけど、自己研鑽もやろう

やっぱり大学生や僕のような20代前半の人ってまだまだ気持ちが未熟なのでこういう小さなことで感情が揺らいでしまうことは多いです

そして自分もできることならリア充になりたいと思うでしょう

もちろんそれもいいと思います。リアルが充実してて遊ぶ友人もいるのは、恵まれている証拠ですしね

ただ、遊びだけやって何も学ばないというのはちょっと違いますね

ぜひ自己研鑽もやってみてほしいです

読書、お金の勉強、自分で稼いでみる、身だしなみを整えてみるなど、自分の成長になることをぜひやってみてください

このブログでも、オススメの靴や本をご紹介していますし、大学時代で経験したことをもとに記事もたくさん書いています

ぜひ参考にしてみてください

では、まずイラッとする投稿が多い人をミュートしにいきましょう

とうげつ

Webライターとして働く23歳です。前職はカフェスタッフでした。会社で働きながら、ブログ運営とYouTubeでラジオをやっています。

とうげつをフォローする
大学生活
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント