付き合わない方がいい男性の特徴3選【1つでもあてはまればアウト】

人間関係

どんなにイケメンな男性でも、口が悪かったり性格に難があると引きますよね

今回は、同性から見てもこの男はつき合わない方がいい男性の特徴をご紹介したいと思います。女性の方はぜひ参考にしてみてください

とうげつ
とうげつ

あげればキリがないのですが、3つまで絞りました

スポンサーリンク

付き合わない方がいい男の特徴

付き合わない方がいい男性の特徴① 余計な一言が多い

友人でもいませんか?その一言さえ言わなければいいのに余計な一言を言ってしまう人

例えば、

将来を考えてつみたての投資とかやっておくといいよ!まあ俺はもうやってるけどね

って言ってしまうような人

「まあ俺はもうやってるけどね」ってべつに言わなくてもいいですよね?

じゃあなんでこんなことを言ってしまうかっていうと、

マウント気質がある、自分に自信がない、プライドが高いの3つのどれかだからです

これまでのその方の生活で、何かしら満たされなかったことがあるから余計な一言を言ってしまうんです

少なくとも俺はこいつよりは上という心理が働いています。治ればいいのですが、薬を飲まめば治るようなものでもなく、本人も全く意識してないことがほとんどなので距離を置いてしまった方がいいです

付き合わない方がいい男性の特徴② 態度が大きい人

店員に態度が大きい人なんてマンガの中だけの話でしょ?って思う方もいらっしゃるはず

しかし、現実には店員なんてただの店のコマとしか思っていない人間は本当にたくさんいます

僕はカフェでマネージャーをしていたので、こんな人はかなり見てきました

僕と同い年くらい(20代前半)のカップルがいらっしゃって、彼女にはデレデレだけど店員に対してはやけに態度がでかい男性とか普通にいますからね

どうせヤンキーみたいな見た目の男なんでしょ?って思ったかもしれませんが、見た目は爽やか系イケメンの方でした

僕もそれまで店員に態度がでかい人はヤンキーとかかなり年上の人って言うイメージが強かったのですが、ガラッとイメージが変わりました

付き合わない方がいい男性の特徴③ 卑屈な人

卑屈な人というのはどうしようもありません

例えばあなたがある人に向かって何か褒め言葉を言ったとしましょう

いやいや、とんでもないです…ありがとう

いやいや、自分なんてしょせん大したことないから

どちらの方が印象がいいですか?聞くまでもなく上の方ですよね

上は「謙遜」下は「卑屈」の典型的な例です

謙遜は自分が慢心しないように言う言葉ですが、卑屈というのは自分を守るために言う言葉です

卑屈な人というのは友人としてもきついので距離をおくことをオススメします

総じて言えるのは自分に自信がない

もし恋人に1つでもあてはまるものがあれば、関係を見直してみることをオススメします

以上3つをご紹介しましたが、全てに言えるのは自分に自信がないということ

自分に自信がないから人よりも自分のほうが上だと思わせたいとか、彼女にバカにされるのが嫌だから余計な一言を言ってしまう

治してもらうのが一番ですが、ケガや身体の病気ではないので治すのは大変です

僕は大学時代の知人にこのような人々がいましたが秒速で距離を取るようにしました

知人でも付き合うのが大変なので、身近にこのような方がいたらつきあわないほうが身のためです

とうげつ
とうげつ

こちらの精神もすりへってきていいことはありませんよ!

別記事では、カフェマネージャー時代に書いた「モテない人」のカフェでの見分け方をご紹介しているので、そちらもぜひご覧くださいませ

とうげつ

ブログを2つ運営しています。このブログでは、日々の生活がちょっとおトクになるような情報を発信しています

とうげつをフォローする
人間関係 大学生活
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント