【永久保存版】一度は読むべきおすすめのビジネス書7選(特に20代向け)

読書

今回は、一度は読むべきオススメのビジネス書をご紹介したいと思います

特に僕と同年代である20代の方にはぜひ読んでみていただきたいです

自分の考えを改めさせられた本ばかりをまとめましたので、気になった本はレビューに飛んでみてください

スポンサーリンク

一度は読むべきおすすめのビジネス書

おすすめのビジネス書① 夢をかなえるゾウ

様々なビジネス書や自己啓発書を読みましたが、この本にはそれらの大事なことがまとめて、像の神様「ガネーシャ」の教えとして読むことができます

小説のようにストーリー仕立てでお笑い要素もあるので楽しく読めますよ

おすすめのビジネス書② ストレスゼロの生き方

こちらはTwitterでも発信されているTestosteroneさんの本です。ストレスが溜まりやすい現代をストレスなく生き抜く方法をわかりやすく見開きページごとに簡潔に書かれています

僕もこの本の中にある文が、自分の琴線に触れて今も心に残っています

おすすめのビジネス書③ 食べる投資

これは僕の読書習慣の中でもトップクラスで役に立った本です

食習慣についての本はこれまで何冊か読んだのですが、この本が一番わかりやすく、摂るべき栄養や摂るべきではない栄養も教えてくれますよ

一部はカラーで美味しい料理のレシピも公開されています!

おすすめのビジネス書④ エッセンシャル思考

あれもやらないと、これもやらないと…と日々のタスクに追われていませんか?

自分が本当にやるべきことをはっきりさせるための方法が20の章に分かれています

第1章では、

自分で優先順位を決めなければ、他人の言いなりになってしまう。

というかなりパンチの効いた文章が書かれていてとても読み応えがあります

一つの章はそこまで長くない上に読みやすいので、あっという間に読み終えることができますよ!

とうげつ
とうげつ

メンタリストのDAIGOさんもオススメしていますね

おすすめのビジネス書⑤ 時間術大全

時間を効率化する術、ではなく自分の時間を作り出すことにフォーカスした本です。GoogleとYouTubeでのキャリアがあるエリートが超簡単に書いてくれています!

どうして自分は時間に追われてしまうのかが解決した一冊です。最初のイントロダクションだけでもいいので読むことをオススメします!

とうげつ
とうげつ

エッセンシャル思考も時間術大全も、「効率よくやる」ではなく「時間を作り出すこと」に重心を置いています

おすすめのビジネス書⑥ マーケット感覚を身につけよう

社会派ブロガーのちきりんさんが書いた一冊です

これを読むことによって、マーケット感覚、つまり市場での取引を想像することによって何が売れるのか、何が求められているのかを考える力を鍛えることができます

問題です!大手の航空会社ANAの競合はどこでしょうか?

答えは以下の記事をどうぞ!

おすすめのビジネス書⑦ 外食逆襲論

かなりブラックな職場が多い「外食産業」

外食っていうのは、文字通り家の外で食べる食事のことです。レストランとか居酒屋ですね

僕は飲食店でアルバイトをしていたこともあって、この本はとても面白かったです

これから勝ち残っていけるお店はどのような店なのか?効率を上げるため、どういう取り組みがされているのか?

多分ほとんどの人が知らない外食産業について詳しく知ることができるのでオススメですよ

年収の高い人はビジネス書をよく読む

年収の高い人はビジネス書をよく読んでいます。それは年収の低い人と比べれば圧倒的です

お金持ちの88%は1日30分以上のビジネス書を読み、年収300万円以下の人は2%しか読んでいないそうです

この機会に一冊でもビジネス書、読んでみませんか?

ビジネス書って「難しい」だったり「読みにくそう」なんていうイメージが持たれやすいですが、今回ご紹介したのはどれも読みやすいものばかりです

きっと読んだ本の何かがあなたの琴線に触れると思いますよ

とうげつ

ブログを2つ運営しています。このブログでは、日々の生活がちょっとおトクになるような情報を発信しています

とうげつをフォローする
読書
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント