好きな人をご飯に誘うためにベストな期間とすべきこと

恋愛

好きな人、気になる人とご飯に行きたいと思っても、

どう誘えばいいんだろう…

約束してから当日までの期間はどれくらいあげるのがベストなんだろう…

いきなり明日どう?なんて聞いても無理そうだしな…

そう考える方はたくさんいると思います

そこで今回は、ご飯に誘う時のベストな期間についてご紹介したいと思います

スポンサーリンク

ご飯に誘う時のタイミング

ご飯に誘う時のタイミング、要はどれくらいの期間をあければいいのか?

ズバリ1週間〜3週間先です

仲の良い同僚やただの友人関係の人などであれば、当日でも3日後でもいいのですが好きな人となれば話は別です

理由は、いきなり3日後に誘っても予定が空いていないことがほとんどだからです。また、人は基本的に暇だと思われたくないので、3日後が空いていても断られる可能性が高くなります

とうげつ
とうげつ

「今週の週末って何か予定があるんですか?」って聞かれて、特に予定がないのに予定がある風に言ったことがあるのはあなたも経験あるはず

そして当日に誘うのはNGです

そんな急に誘われても予定があることがほとんどであることが1つ。もう1つは、

当日に誘ってOKもらえるほど暇な人だと思われてるの…?

って思われてしまうからです。

その日に誘えば来るっていうのは同性の友人くらいのものです。好きな人なら、期間をあけてアポをとるようにしましょう。1週間くらいあけると、予定があいていてもおかしくないですし、暇だと思われたくないというプライドも満たせるので、ご飯を誘うなら最低でも7日先が理想ですね

逆に期間が空きすぎていてもいけません。1ヶ月先はなんか不自然ですし、それより前に予定は空いているはずです。

数週間海外にいくなどの特別な理由があるなら話は別ですが、1ヶ月先まで予定が空いていないというなら、まだあなたとご飯に行くことに抵抗があると思われている可能性が高いので、関係を良くすることにシフトチェンジした方が良いです。

遅くても3週間先ならOK

とうげつ
とうげつ

僕は3週間先の約束をしたことは何度もありますし、ちょっと期間空きすぎかなとも思いましたが、意外と3週間後のご飯は普通です。

ご飯以外の期間は?

ついでに、ご飯以外でも誘うタイミングというのをご紹介したいと思います。年齢やその時の状況で変わってきますので、目安として抑えておいてください

ご飯(ディナー・飲み)1週間〜3週間前

ご飯(ランチ)3日前〜1週間前

宿泊のイベント 1ヶ月以上前まで

平日のイベント 1ヶ月以上前まで

冬のスノボ 2週間前〜1ヶ月前まで

こんな感じですね

ランチは3日前〜1週間前までで、予約が取れる場所が理想です。なぜならランチが取れない場所だと並ぶ可能性が高いからです。

世間の方々はみんな12時台はランチタイムなので混雑します。予約をしてスマートにランチをしてください

とうげつ
とうげつ

行きたいお店がランチの予約不可だったら、11時台の開店時間を狙うか、13時以降に行くのがベストです。12時台は1番選んではいけませんよ!

宿泊のイベントや平日のイベントは1ヶ月以上前に約束ができるといいですね

平日のイベントは、ディズニーランドやUSJだったり、日帰り旅行を主にさします。共に有休を取るために時間が必要だったり、週末だとしても早めに予約をしないとホテルが満室になってしまうからです。どちらにせよ、大きなイベント系は1ヶ月以上先に約束できるのがいいですね

そして、冬シーズンのスノボはウエアを買う女性がいるので期間をあけたほうがいいです。もちろん、平日にいくなら有休取るなどの調整は必須です

ご飯の予約はスマートにこなそう

ご飯に誘うのであれば、後はスマートにいきましょう

オススメはHOT PEPPER(ホットペッパー)

ホットペッパー

好きな人と日にちの調整ができたら、ここから予約をしてみてください

会員登録をすればポイントが貯まり、貯まったポイントは次回以降の食事の割引に使えたり、「じゃらん」のポイントとして旅館やホテルの宿泊にも使うことができますのでオススメです

とうげつ
とうげつ

僕は職場の飲み会で幹事をし、大量ポイントをゲットしました。それを女性や友人たちとの食事の値引に回したことがあります…フフフ…

お店ごとに空席状況もわかるので、ご飯や飲みをするなら知っておいて損はないです。食事デートを成功させたのであれば、相手との座席の配置にも気を配ってみてください

食事デートを成功させたいなら横並びに座るのがオススメな理由では、席の並びで距離をぐっと近づけることができるという話をしていますのであわせてご覧ください

とうげつ

ブログを2つ運営しています。このブログでは、日々の生活がちょっとおトクになるような情報を発信しています

とうげつをフォローする
恋愛
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント