カジュアルなおすすめの革靴ブランド6選!【5万円以下】

恋愛

オシャレを意識するようになると、革靴というものが欲しくなると思うんですよ

しかし、どんな靴を買えばいいか分からない…だけど革靴は出来るだけ良いものを買いたい…

そんなことを考えている方が多いと思います!

ですので、今回は普段の私服をワンランク上げてくれるおすすめの革靴をまとめてご紹介したいと思います。予算は全て15000~5万円以内です

とうげつ
とうげつ

特にこれから新しく革靴を買いたいと思っている革靴初心者の方にはオススメです!

スポンサーリンク

普段履きに使いたいおすすめの革靴ブランド6選

おすすめの革靴ブランド① ドクターマーチン 

まずは、定番中の定番ドクターマーチンの革靴です

あまりにも有名なので、口コミとかで不評な意見もよく見ますが、めちゃくちゃ良い靴です。ドクターマーチンといえば、黄色いステッチの入ったブーツですね

とうげつ
とうげつ

僕は期間限定で売っていた、珍しい黒いブーツを買って現在も愛用しています

僕も新しい革靴を買おうと考えていた時、色んなブランドやメーカーの靴を探していました。革靴はおろか靴すらよく知らない僕が、最初に見つけたのがこのドクターマーチン

それまで2足しか靴を持っておらず、共にボロボロの靴で、服にしか意識がなかったんです

服は良くても靴はボロボロっていうアンバランスな見た目になってしまったので、良い革靴を一足買おうと思ったのがきっかけです

25000円は安い買い物ではありませんでしたが、非常に良い買い物でした。これを履いて遊びに行ったり、女性とデートに行ったりしていました

買ってからもう4年が経ちますが、かかとのソールが少しすり減ったくらいです。めちゃくちゃポピュラーですが、長期的に見ても愛用できるので、革靴初心者には超オススメです!

だけどドクターマーチンはみんな履いてるから手を出しづらい…

って方もいると思うんです。僕もそうでしたからその気持ちは非常にわかります

しかし、このドクターマーチンは手いれをすれば10年はもちます(店員さんから聞きました)ちなみにすでに4年も履いていますがまだまだ使えます

それに、欲しいと思うのであれば買った方がいいです。かぶったっていいじゃありませんか

このドクターマーチンは末永く履き続けることができ、あなたの足元をきばって支えてくれますよ!

とうげつ
とうげつ

そして、もし買われるならきちんとお手入れはしてください!

これに限らずどんなに良い靴も手入れをしなければダメになってしまいます。ドクターマーチンには専用のクリーナーがあるのでぜひ併せて購入してみてください

おすすめの革靴ブランド② KLEMAN(クレマン)

KLEMAN(クレマン)はフランスのCLEONという企業が設立したワークブーツのブランドです。1988年設立なので、30年以上の歴史があります

とうげつ
とうげつ

KLEMANの靴はどれも本革を用いていますが、2万円前後で他のブランドと比べてもかなりおトクです

ほかの人と違う靴を履きたいけど、できれば費用は抑えたいって言う人にオススメです!

僕はKLEMANのPASTAN(パスタン)というモデルを購入し、ずっと愛用しています。シンプルな丸みのあるデザインで、どんな服にも合わせやすいですよ!

PASTANを含めたKLEMANの革靴については、別記事でレビューを書いているので以下の記事をご覧くださいませ

ちなみに10000円以下の革靴は耐久性の低いものが多く、早ければ半年長くても1年程でボロボロになってしまいます。逆に10000円以上の靴は結構長持ちしますよ

しかも費用対効果もいいんです。例えば最初に2~3万円の靴を買って5年以上愛用するのと、毎年1万円出して1年ごとに買い換えるのでは、出費の差は歴然ですよね

おすすめの革靴ブランド③ HARUTA(ハルタ)

HARUTA(ハルタ)は中学や高校の時のお世話になった方も多いと思います。なので、カジュアル向きではないと思っている人が結構いるんです

とうげつ
とうげつ

実はこのHARUTA、私服用でも履けるローファーやビジネスシューズを多数取り揃えています!

HARUTAは100年以上続く日本の老舗メーカーです。なので、日本人に合う靴の型を長年研究し、革靴を作っています。日本人は海外の人と比べて、足の幅が広い傾向にあるので、HARUTAの革靴もそれに合う作りになっています

日本のメーカーがいい!っていうこだわりがあるならHARUTAはぴったりですね

値段も15000円前後のものが多くコスパもいいので、最初に買う革靴ならHARUTAもオススメです!

おすすめの革靴ブランド④ REGAL(リーガル)

1961年に日本に上陸してから50年以上が経ち、今では代表的な日本のシューズブランドの一つでもあります

REGALの何がいいかというと、シュッとした細身の革靴が多いということ

人気のストレートチップという靴は、ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも履くことができ万能です!大学生時代にも友人の何人かがREGALの革靴を履いていました

また、REGALの靴はアフターサービスとして靴の修理もしてくれますのでもし壊れても安心して修理に出せますね

おすすめの革靴ブランド⑤ ジャランスリワヤ

1919年にインドネシアの靴工場として誕生し、オランダの植民地であった当時は外国人向けのミリタリーブーツを作っていました

戦争が終わり、その後経営者の息子であるルディ・スパーマンがイギリスやフランスで靴作りの修行を積み、2003年にJALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリワヤ)ブランドが誕生しました

ジャランスリワヤでは、手縫いでないと不可能な、曲がった針を使って行う「すくい縫い」で作られています。こうすることで、機械では生み出せない履き心地が向上するのだそう

最後のアウトソールの縫いだけは機械で行い、他は全て手作業で作られています。すごいですよね

とうげつ
とうげつ

ちなみにハンドソーンウェルテッド製法と言います

ほぼハンドメイドで作られた、貴重な製法で作られた本格的な革靴を選んでみてはいかがでしょう

おすすめの革靴ブランド⑥ スコッチグレイン

東京・墨田区発祥の革靴ブランドです

日本人の足に合う木型を使い、日本人向けの履き心地にこだわっています

靴に使用される素材は社長自らが世界各国に買い付けに行き、直接交渉をして購入しているそうです

生産は東京・墨田で一貫生産されており、まさにメイドインジャパンの革靴です。靴は3万円〜6万円のものまで幅広く販売されています

革靴を買うと自分に自信が持てる

以上がオススメの革靴ブランドです。ちょっと背伸びをすれば買えます

ちなみに綺麗な靴を履いていると、仕事のパフォーマンスが向上するだけでなくモテます。良い靴を履くと自分に自信が湧いてくるからですね

そう考えると良い靴を買うことってかなり良い投資に思えてきませんか?

良い革靴を買って、ぜひ普段のオシャレをワンランクあげてみてくださいませ

時給1000円のアルバイトをしているのであれば20時間です。それだけで質の良い革靴が買えます

しかも、新しいピカピカの靴を履けば自信が湧くし、服装にも意識がいくし、気分も良くなるなど、一石何鳥かってくらい得られるものが多いんです

ありがたいことに、僕は革靴を買って自信を持つことができました。とりあえず5000円くらいのものでいいかって考えず、せめて革靴は良いものを買ったほうが結果的に良い買い物になります

いい革靴を履いて、革靴デビューしてみてください

とうげつ

Webライターとして働く23歳です。前職はカフェスタッフでした。会社で働きながら、ブログ運営とYouTubeでラジオをやっています。

とうげつをフォローする
恋愛
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント