ダメ元でとりあえずやってみるっていうのは最強の考えである理由

人間関係

「とりあえずやってみる」

この考え方、すごい大切だと思うんです

誰でも何か新しいことをやるときや、前例のないことをやるときって必ず躊躇してしまいがちです。しかし躊躇してなにもやらないというのは非常にもったいないです

今回は、「とりあえずやってみるというのは最強の考え方である」というテーマで書いていきます

スポンサーリンク

とりあえずやってみると結果が出る

なぜなら、失敗を顧みずに挑戦しようとする意図がとれるからです。なぜなら、失敗を顧みずに挑戦しようとする意図がとれるるし、必ず結果が出るからです

こんなこと言ったら嫌われるとか、

親や友達はなんていうかとか、

こんなんでうまくいくのかとか、

失敗したらどうしようとか、

色んなマイナスな考えを浮かべてしまうことがありますね。人間は防衛本能がしっかり働いているのでそれは全然良いことなんです

しかし、そこでやらなかったら何も結果はついてきません

やれば失敗するかもしれないけど、うまくいくかもしれない。やらなければ失敗することもないけど、うまくいくこともない

結局、行動を起こすことが大切なんです

僕はブログ以外にも、Twitter・Youtube・note・インスタをやっています。どれもとりあえずやってみるという考えで始めたものばかりです

もちろんこれは自分にはあわないなと思ってやめたものもたくさんあります

ですがとりあえずやってみたからこそ、自分にあうあわないがわかるんです

これからも失敗することはたくさんあります。むしろ95%はうまくいかないかもしれません。それでも、とりあえずやってみるっていう考えを持っていくことが大切です

とりあえずやって5割の完成度でいい

なので、とりあえずやってみるって考えは最強なんです。ダメだったら次の手を考えればいいんです。

なにか作るのであれば完成度は5割くらいでいい。しかし、その際は闇雲にやるんじゃなくて、しっかり考えてやってみるってことが大前提です

僕もブログやYouTubeを作る際には制限時間を設けていて、その時間までにどんな完成度でも終わらせるということをやっています

まずは出さないと記事の書き換えとか、どんなネタなら受けるのかとかわからないですからね

やったことのないこと、自分にできるか不安なこと、まずはやってみてから考えましょう!

何か始める時はとりあえずやってみる、こう考えてみてください!

僕は毎月今日はこれに挑戦してみようかなってのをやっていて、最近は毎日なにかやったことのないものに手を出してみるということをやっています

ちなみに今日(2020年5月11日)は新しく本買って読みました。メンタリストDaigoさんの「好き」を「お金」に変える心理学という本です

かなりためになる話が書かれているので、ぜひ読んでみてくださいませ!

とうげつ

ブログを2つ運営しています。このブログでは、日々の生活がちょっとおトクになるような情報を発信しています

とうげつをフォローする
人間関係
スポンサーリンク
気ままな日々を過ごすために

コメント