行列に並ぶってことは、時間とお金をめちゃくちゃ持っていかれてることを知ったほうがいい

日常の疑問

僕は行列に並ぶってことが死ぬほど嫌いです。

行列のできるような人気のお店に行くときは、開店と同時に行くか、そもそも行かないかのどっちかです。

並ぶことになってもせいぜい20分が限界です。

なので僕はわざわざ列を作って並ぶことを普通にできる人たちが不思議でならないんです。

僕としては、時間の無駄じゃない?とか、立ってるだけでも疲れない?とか思っちゃったりするんですよ。

並んででもそれが欲しい、手に入れたい!っていう思いがあるなら全然否定はしません。

ちゃんとした目的があるからいいと思います。

疑問なのは、何も考えずに並ぶ人たち。

休日でもマックとかレストランに並ぶ人たちっているじゃないですか。

なぜ並ぶんだろうってよく思っています。

時間の使い方は人それぞれだと言われたらそれまでですが、時間を無駄遣いしているようにしか見えないんです。

その並ぶ時間あったら、これができるのになぁなんて思ったりします。

しかも、混んでるところって空気悪いじゃないですか。

自分が行く時間ずらせばいいのに、待つことはわかっているにも関わらず待たされて一方的に怒り出す客もいるわけです。

最悪ですよね笑

なので、行列を避けたいなら普段の生活を変えればいいんです。

並ぶってことは、自分の時間を簡単に差し出しているってことです。

余程のことがない限り、僕は並ぶことをしません。

時間の無駄と思っていますし、行列のできる飲食店に行くなら時間をずらして行っています。

みんなが並んでるから自分も並ぼうっていうのはかなり危険な考え方です。

だって、そこには自分がこういう理由だから並ぶっていう意志がないからです。

意志を持たなければ流されてしまいます。

それは結構マズイです。

経営者にお金と時間を吸い取られてるって考えて、それでも並んでも良いって思うならいいと思います。

ですが、それを考えずにただ楽しそうだから、列ができてるからって理由で並ぶのは違います。

その時は楽しい経験や、美味しいものを食べる経験をすることができると思いますが、結果的には残りません。

時間とお金を消費しただけで終わってしまいます。

自分はこの列に並んでもいいもんなんだろうか、よく考えてから行列に並ぶかを決めてみてください!

僕は今日この後現金下ろさないといけないのですATMに行かないといけないのですが笑

コメント