三日坊主より、2日辞めたら次始めるまでに10日はかかるほうが怖い

日常の疑問

何か新しい習慣を始めようって思っていませんか?

よく、三日坊主にしないように頑張るとか意気込むと思うんです。

確かに三日坊主と気をつけるべきことなんですが、もっと注意しておいた方がよいことがあります。

それは、2日あけたら次やるまでに10日は少なくともかかるということです。

三日坊主を突破し、1週間2週間と、決めた習慣が続いたとします。

すると、1ヶ月ぐらい経った時、こう思うようになります。

今日は忙しいし、やる暇がないから明日やろう。

これが危ないんです。

僕、これを何度も経験しました。こう思っている時点ではまだ習慣としてと定着していないんです。

しかし、本人はもう習慣がついたと思っている。

なので、1日休んでも問題はないと考えてしまうんです。

1日休んで復帰すればまだ続く可能性があるんですが、次の日も同じような考えでサボってしまうと、その習慣を継続するのか困難になります。

やろうと思っても10日は再開できません。

理由は、楽な習慣2日もあれば定着するからです。

キツイものは定着するのに時間がかかります。

逆に自分にとって楽なものは2日もあれば習慣になります。

人は楽な方に逃げる生き物だからです。

僕もこれに引っかかってやらなくなった習慣は山ほどあります。

例えば、早朝のランニングとかですね。

早起きを2日怠けるともう無理です。

なので、1ヶ月くらい習慣が続いた頃が一番危ないんです。

僕も現在、1日に少なくとも3本の記事を書くように習慣化しています。

1日も欠かさずやっています。

なので、あなたも習慣をつけようって思った時はこれを是非覚えておいてください。

では、ここまで!!

コメント