「あの店はやってくれた」って言っちゃう人は視野が狭すぎるから相手にしなくていい

日常の疑問

僕はカフェでアルバイトをしています。

そのため色んな人に出会うわけなんですよ。

よくわからないクレーマーもいるし、しっかりお店のことを思って言ってくれる人も少なからずいらっしゃいます。

今回お伝えしたいのは、接客の中でも特に警戒するべき人がいるということです。

それは「あのお店(あの人)はやってくれた」って言う人です。

良くいるんですよね。こういう方。

こういう人、自分のことしか見えてないんですよね。

スポンサーリンク

2つの考え方ができる

あのお店(あの人)はやってくれたっていう場合

主に2つのことが考えられます

①他店の人がそうせざるを得ない状況だった

②マニュアルを破ってまでそのお店(その人)が接客をしたいと思った

まず1つ目は、そうせざるを得ない状況だった。

あのお店ではやってくれたって言ってわざわざ文句を言う様な人です。文句をつけることに関してはある種のプロです。

僕の経験からなのではっきりと断言はできませんが、そのお店でも何かしらの文句を言って自分の思うようにしてもらったんだと思います。

もしくは忙しくてしっかりと対応ができなかった。

だから、従業員の方も言われるがままにしかすることができなかった。

ほかのお客様に迷惑がかかるから早く帰って欲しいっていう願いと、自分たちの保身も考えてやったのだという可能性はあります。

2つ目はマニュアルを破ってまでそのお店(その人)が接客をしたいと思ったから。

僕自身もそうなんですが、すごく人柄が素敵で、ちょっと優遇したいなって思うお客様はいます。

これは、お店に足を何度も運んでくれて、かつよっぽど良いお客様じゃないとまず起きません。

嫌な常連客ってのもいます。

少なくとも他店ではやってくれたっていう様な方にはしないです。

他店ではすごく良いお客様で、こちらのお店では嫌な客になるっていう方はまずいないでしょう。いたらサイコパスです。

なので、必然的に考えられるのは①になるんです。

最高の接客を求める人が多すぎる

僕は思うに、どんな方でも利用できるカフェでも、格式の高いお店のような接客を求める人が多すぎる気がします。

例えば今回のテーマである、あの店ではやってくれたみたいな、特定の方だけに対応したサービス

普通やりません。

もしやるなら良いお客様にします。

最低限の接客はしますが、それ以上の接客をするかどうかは店員さんの判断で決まります。

誰しも、これくらいはやってくれるだろうっていう期待はあります。

ですが、その期待が高すぎます。

何も言わなくてもやってくれるみたいな考えの人が多すぎるんですよね。

一見さんが特に多い。

おそらく自分の通っていたお店とそのお店のギャップがあったからでしょう。

ですが、初めて会った人の好みや何を欲しているかなんて、ましてやものの数分の接客ではわかりません。

誠意を持って対応するけど、ほとんどは保身

もちろん、お客様からの意見は大切です。

直接言ってくれる方もいますし、本当に店舗運営の改善のきっかけになることを言ってくれる方もいらっしゃいます。

ですが、こう言ったものはごく僅かで、お客様からの意見の95%は自分のことばかりです。

まあ、当然といえば当然ですね。

だってあくまで自分はお客様ですから自分のことにしかベクトルは向いていません。

話を戻しますが、あのお店ではやってくれたって言う人は、どう転んでも印象が良くないんです。

店員側としては、さきほどの2つのどっちかが思い浮かぶはずです。

そして、①そのお店ではそうせざるをえなかったからだろうなと思いながらも、その人の言うことを聞かなければならない。

②はないです。②に当てはまるお客様はそもそもあの店ではやってくれたなんていいません。

刃向かったら面倒くさいことになるのは目に見えています。

そのお客様の相手をしてる暇なんてそもそもないんです。

なので、その人のいいなりになってしまった方が楽だからそうしてるだけです。

お客様に誠意を持って対応するっていうのは、ぶっちゃけ自分の保身っていうのが少なからずあります。

たまに、すごい神対応みたいな接客をする方がいらっしゃいます。

あれは純粋にすごいと思いますが、そんなのはごくごく一部です。

お客様側は接客に高い質を求めすぎです。だから視野が狭いと言っているんです。

殆どの従業員は最低限のことしかしません。

そして、そのお客様のわがままに答えてしまう人は保身でしかやっていません。

店員さんだって人間です。機械ではないのです。

さいごに

お客様にとって当たり前の接客だったことが、ほかのお店では違ったなんてことはよくあります。

それは正直仕方がないのです。

ですが、お金を払ってるからこれくらいはやってよっていうのは違います。

物とお金のやりとりなので、ここでは店員とお客様の立場は対等です。

もしあなたが、他店を利用するってなった場合は、全く違う店にいくくらいの気持ちで行くのが一番良いですよ。

コメント