就活がつらい大学生へ。既卒になっても人生終わらないってことを現役のフリーターが教えます。

大学生活

僕は今、大学を卒業して就活をしています。

いわゆる既卒の就活生です。

大学時代も新卒として就活をしていましたが、いわゆる大手病というやつで、大手の有名企業や一流企業ばかり受けていて、結局うまくいかずに辞めてしまいました。

4年生の10月の終わりくらいまでは頑張ったんですが、精神的に限界がきて一時期病んでしまったんです。

今振り返ってみれば、なんであんなに大手企業に魅力を感じていたんだろうと思ってます。

それで大学を卒業したと同時に就活を再スタートさせました。

既卒になったことはさておき

既卒の就活ってどんなイメージがありますか?

新卒と比べてキツそう、

求人がほとんど無さそう、

ブラック企業しかなさそう、

などなどあんまり良いイメージがないですよね?

僕もそうでした。

このまま新卒を捨てたら人生終わりぐらいだと思っていました。

求人がなくてブラック企業に入れられて地獄のような日々を送るんだと思っていました。

「既卒 就活」で検索かければ就職が厳しくなるってことが書いてあって、毎晩ブルーになっていました。

ですが、こうして既卒として就活をしていますが、全く人生終わりではありませんでした!

むしろ新卒時代より充実していますよ!

現在もいくつかの企業の選考が進んでいます。

今回は、現在就活をしている大学生にむけて、既卒の就活ってどんなものなのかっていうことをお伝えします!

新卒の就活がうまくいかなくて病みそう、もうだめだって思っている人に届いて欲しい。

先に行っておくと、新卒の就活なんて捨てても人生は終わりではないんです。

スポンサーリンク

既卒の就活はほぼ必ず面接をしてくれる

僕は既卒や中途採用向けの就活サイトを利用しています。

Re就活が代表的ですね。僕も利用しています。

既卒の就活では、まず書類選考というものがほとんどないです。

大学卒業と同時に始めてこれまで7社にエントリーしたんですが、ほとんどの企業で面接・面談をしてくれました。

面接前に履歴書を持っていく、ないし、専用フォームに志望動機や履歴書を登録して、面接をするという流れが多いです。

そしていまのところ、新卒就活の名物、サイレントお祈り(選考結果の連絡無しに就活生を落とす)は無いです。

ダメでもちゃんと連絡は来ます。

しかも、自分の面接での見え方をフィードバックしてくれた企業もありました。有難いですね。

就活サイトでも、行きたい企業の採用ページから応募するんでも、大体面接してくれますよ。

ただ、履歴書が手書きのとこが多いのは難点ですけどね笑

自分のペースでできる

新卒って、大学4年の夏ぐらいまでにどっか決まってるって場合が多いじゃないですか。

だから、周りの友達はどんどん決まっているのに自分だけ決まってないと焦りますよね。

そして、とりあえずたくさんエントリーする!っていう考えになってしまうと思うんですよ。

既卒の就活ではそれがありません。だって比べる相手がいないんですもん笑

就活はみんなと情報共有したほうがいいから繋がっておいたほうがいいみたいな風潮ありますが、必要な情報なんてネットにごろごろあります。

他の就活生と繋がってしまったら、必然的に自分と比べてしまいます。

それに、就活生同士で集まって情報共有なんてします?

集まったとしても所詮は大学生、知ってる情報なんてたかが知れてるし、しょーもない話で盛り上がって終わりです。

既卒の就活は、この時期までに終わらせたい!っていう目標や、就活のペースを自分で決められます。

ただ、既卒の就活をするなら早めに動いたほうがいいですよってことは言っておきます。

そのほうがたくさんの会社を見ることができますし、新卒の就活との違いに慣れることができます。

意外と人事は話を聞いてくれる

既卒というだけで色眼鏡で見られると思っていたんですが、全くありませんでした。

確かに、既卒に至った経緯は聞かれますが、人事の方はきちんと面接してくれます。圧迫面接なんてないです。

それに、新卒で失敗したという大きな挫折を経験しているわけなので、余程の理由じゃない限り前向きに捉えてくれます。

選考も、あなた次第でちゃんと進みます。

会社の雰囲気が自分に合ってないなと思ってお断りしたのですが、現に内定は1つ頂きました。大学を卒業して1カ月後の話です。

既卒でも内定はちゃんと取れます。

もちろんそれは、既卒向けのサイトを使っていることが前提ですよ?

マイナビから、もう一回新卒としてエントリーするっていうのはやめたほうがいいです。

時間の無駄です。

さいごに

現在も僕は就活をしています。

ですが、就活がうまくいっていない新卒の就活生に向けて、新卒を捨てた僕から伝えたいことがあって今回記事にしました。

就活がうまくいっていないであろうあなたに言いたいです。

まずは、もうこれ以上ムリ!ってところまで続けてください。

限界が来たらさっさとやめましょう。

親がうるさかったり、友人がくだらないマウント取ってきますが気にしないでください。

マウント取る人は自分の将来が約束されたと勘違いしているだけなので無視でいいです。

しかもわざわざ相手の近況を聞いて、自分の現状と比べるって暇人のすることですからね?気にしないでください。

ですが少なくとも両親とは話しあってください。

既卒の就活はあなたが思っているほど悪いものではないと思います。

少なくとも、いま僕はかなり楽しいです!

多少時間の自由が利きますし、面接が終わったらブログの取材のために温泉いったりおいしいものを食べに行くことができています。

それに、既卒になってからスーツを一度も着ていません。

私服で面接してくれるんですよ?素敵じゃないですか?

比べる相手がいない、私服OKな面接が多い、書類選考が無い、既卒だからという色眼鏡で見られないし、やっていたことはきちんと評価してくれるし、他の就活生達との面倒な馴れ合いが無い。

ぶっちゃけ、新卒より楽しいです笑

むしろ、まともに新卒の就活なんてしないほうがいいと思います。

卒業してすぐに動くってことだけ意識しておけば、ちゃんと面接はしてくれますよ。

少しでも、就活生にとって有益なお話になれたら幸いです笑

僕も就活進めていくんで、あなたも頑張ってください。

大丈夫です。新卒ごときで人生終わったりしませんよ。

コメント