お金が無い…、そんな悩みを解決するためにオススメしたい金欠を乗り切る方法6選!!

大学生活

どうもとうげつです!

学生はもちろん、多くの人が必ずぶち当たるお金が無い、いわゆる金欠問題

行きたい遊びや欲しいものがあったのにお金がなくて手に入らなかった

なくなく諦めてしまう

そんなあなたに、無駄なお金を節約する方法をいくつかご紹介したいと思います!

どれも個人的に効果のあったものなのでぜひ試してみてください!!

スポンサーリンク

不要な飲み会や食事を断る

まずやって欲しいのは、不要な飲み会を断って欲しいことです。

飲み会って一回2~3000円前後持っていかれるじゃないですか?

しかも結構なお金を持っていかれる割には楽しくないことがほとんど…

三回行かないだけで1万円近い出費を抑えることができます!

飲みに行く回数を減らすだけで金欠を脱出できるんですよ!?

やらない手はありません

飲み会を断る記事も別で載せているのでどうぞ!

当然、飲み会を断るということは次回以降誘われる可能性が低くなります

決めるのはあなたです!

お昼ご飯を抜いて節約する

次にできることはお昼ご飯を抜くこと

抜くといっても外食を抜くということです

1日500円に抑えている学食やコンビニ飯だって、平日5日にしたとしても週に2500円、月で見れば10000円も出費をしているわけです!

驚きじゃないですか!?

平日3日にしたって、6000円の出費をしています

自分でお弁当を作る、もしくはおにぎりを握って持っていくだけでもいいんです

その方が食費の節約になりますよ!

僕は週1の外食にシフトして、おにぎりやお弁当を持っていったことにより、月に2000円以内に食費を抑えることができました!

その週に使う金額を決める

週にどのくらいのお金を使うかを決めてしまうのも1つの手です!

例えば、週に1万円使うとして、何にどれくらいの費用をかけるのか、必ず使わなければいけないものは何かをあぶり出してみると決めやすくなりますよ!

見えない出費を目に見えるようにするだけでだいぶお金の節約になること間違いなし!!

クレジットカードで支払う

一つ上のやつと少し似ていますが、クレジットカードでお金を見える化するのをオススメします!

お金を使いすぎてしまうのって、結局どれくらい使っているかわからないからなんです。

そこで、今までの現金払いをクレジットカード払いに変えてみることをオススメします!

そうすれば明細で自分がどれくらい使ったのか見ることができますし、最近のクレジットカードって多くの特典やポイントがつくからお得なんです。

ちなみに僕のオススメはJALカードです!

学生さんならJALカードnaviというものがあり、かなりお安く飛行機で旅行をすることができます!

それについて書いた記事も合わせてご覧ください!!

本を読む

騙されたと思ってやってみてください!

まず、本って読むのにある程度の時間が必要です

なのでお金を使う時間自体が読んでいる間にも削られていきます

そして本からは色んな学びがあります

その人の経験をわずか数時間、もしくは数日で得られることができます

その経験を自分に落とし込んでいけば必ず役に立ちます

言い換えれば自分への投資になります!

本を買って読むことが、お金を節約することになり、結果的にお金を増やすことに繋がっていくんです!!

いらなくなった物を売る

一番シンプルなのはお金を増やす方法です。

それは物を売ること、身の回りにいらなくなったものはありませんか?

メルカリやヤフオクやリサイクルショップで売ってしまうのも1つの手です

自分にとっては不要でも、もしかしたらそれは誰かにとってのお宝かもしれませんよ?

僕は、いらなくなったポケモンカード一枚をメルカリで売ったらなんと6000円になりました!

さあ、あなたも宝を探しにいきましょう!!

さいごに

よく、お金がないという言葉を聞きますが、話を聞いてみると余計な出費していることが多くありました。

飲み会を始め、帰りがけにお菓子や嗜好品を買っちゃう、衝動買いをしてしまうなどなど

それじゃあ貯まるお金も貯まりませんよね…

今一度、自分がどれくらいお金を使うのか、どれくらいあれば1ヶ月を乗り切ることができるかを計算してみるといいですよ!

では今回はここまで!

コメント