一見地味な仕事ほど意外な面白さがあるということを、駐車場のバイトで学んだ話

日常の疑問

華やかな仕事があれば、その裏には目立たない仕事がありますね!

例えば、モデルやミュージカルの演者というキラキラした仕事と、その舞台を設置、搬入出する裏方がこれに当てはまりますね!!

しかし、そんな地味だと思われてしまう仕事ほどやってみると楽しいということを身を持って知ったので、今回はそのことについて話したいと思います!

スポンサーリンク

駐車場の誘導員を4日間経験

金欠でお金が欲しかった僕はイベントスタッフの単発バイトに登録しました。

その中でも、ゴルフ大会の運営バイトがあったので、そこへ行くことに決めました。

ゴルフ大会の運営スタッフと聞いてどんな印象をもちますか?

僕は全くピンときませんでした笑

なので、

どんなことするんだろう!!

ワクワクすんなぁ!!

プロゴルファーのプレイを目の前で見ることができるのかな!!

って思いつつ、当日僕が派遣されたのは

ゴルフ場の駐車場の誘導員

え?

ゴルフ関係ないやん……

ここで僕のワクワクが一気に飛びました笑

まずゴルフ場にすら入らないという…

この時、4日間誘導員をすることが確定しました。

駐車場の誘導員と聞いて、どんな印象をもちますか?

多分、ただ車を誘導するだけの地味な仕事でしょ?なんて思ってませんか?

僕も最初はそう思っていました

けど、かなり奥が深いんですよ??

どんな仕事にもその道のプロがいる

僕が仕事させてもらった臨時駐車場は、本来は野球で使われる大きなグラウンドでした。

なので、区切るための白線も車止めもありません。

初日と2日目は車の出入りは平年よりも少なかったようです。

しかし、それでも午前中はたくさんの車が駐車場にやってきました。

一台だけで来る場合や、何台かまとまって入場してくる車もあり、意外と臨機応変さが必要なんです。

全くのど素人の僕に、ベテランの誘導員の人がうまく車を操る術を教えてくれました。

せっかくなので1つ教えます笑

うまい誘導は、行って欲しくない方向に必ず立つこと

例えば、狭い入り口の通路から広大なグラウンドに出たらどこに止めればいいかわからないですよね?

なので、入り口付近に立って止める方向を誘導灯で案内する必要が出てきます。

簡単に絵を描いたのでご参考までに笑

※ちなみに入り口付近の人と、車の横にいる人の距離は100m以上あります。

この時、車に行って欲しくない方向に立つとスムーズに流れてくれます。

①のところに立てば、ドライバーは奥の車の横にいる誘導員に向かって行ってくれます。

しかし、②の方に立つとドライバーからは僕の身体で誘導灯が見えづらく、どこに止めたらいいかわからなくなってしまうんです…

ましてや、100m以上先の誘導員なんて豆粒くらいにしか見えません。

なので左側の広大なまだ使わないエリアの方に勝手に行ってしまうこと可能性がめっちゃ高くなります笑

初日は②の方に立っていたので10台近くやってしまいました…

立つ位置だけでかなり違うんですよ!

他にも、止めやすいように大回りさせて誘導するとか、手の振り方で速度が変わるとか、経験しないとわからないことをたくさん教えていただきました!

カフェのバイトもそうでしたが、どんな仕事にも経験が豊富なプロは必ずいることを知りました!

しかも、かなり奥が深くて面白かったです。

地味な仕事のほうが意外な面白さがある

華やかな仕事って、まずプラスなイメージから入るじゃないですか?

例えば、YouTuber。

みんなで楽しく騒いだり、

大勢のリスナーの前で思いっきり好きなことできるみたいな、

予想しやすい面白さから入るじゃないですか?

しかしやってみると、

編集作業が大変だったり

なにをするか企画したり

集まれる日をみんなで決めて撮影しないといけない。

こういった大変さがあります。

僕は元YouTuberなので間違いないです笑(動画は削除し、今はもうやってません)

今はこうしてブロガーとして記事を書いています。やってみてこんなに大変な作業が多いとは思いませんでした笑

サイトの速度を上げるとか、サーバーやドメインの管理をしないといけないとか、記事を見てくれる人の裏側では孤高の戦いが待っているとは思いませんでした笑

地味だと思われる仕事って、やっぱりマイナスなイメージから入りますよね?

駐車場の誘導バイトと聞いたとき、僕と同じく、あなたも少なくとも楽しそうじゃん!とは思っていないと思うんですよ。

もちろん、車が来ない時は立ってるだけなので暇だし、灼熱の太陽の下での仕事は大変でした。

日焼け止め忘れたので、めちゃくちゃ焼けました笑

しかし、

車から降りてきた人と挨拶や軽くお喋りしたり

お菓子をくれる気前のいい人に会ったり

たくさん止まっている車を見て、これらを自分達で裁いたのかという達成感を味わえたり

うまい誘導があることを知ったりと

全く予想できない面白さがありました!

なので、表面的なイメージだけではわかりませんよ!?

さいごに

成功者はあまり目立たない仕事を楽しくやっていたとよく聞きますが、その意味が少しわかった気がします。

どんな仕事にも楽しさがあり、それに気づいたから楽しくやれたんだと思います。

最初は正直、不安でやりたくない気持ちが大きかったのです。

ただ、終わった後はこんな面白い仕事があるんだってことを知りました笑笑

大学生にしてこういうことに気づけたのでラッキー!!

単発バイトでも何でもいいので、あなたがちょっと地味だなーと思う仕事を一度経験してみてください!

必ず、その仕事の面白さを知ることができますよ!!

では、今回はここまで!!

コメント