新しいアイデアを出したいなら、今日の帰り道を変えてみると降ってくるかも!?

ブログ

どうもとうげつです!!

今回はアイデアを出すためにすべきことについて書いていきます!

スポンサーリンク

アイデアって基本は出ない

突然ですが、

アイデアはスッと思い浮かぶタイプですか??

身近な例で言えば、こういうブログのネタ、新しいプロジェクトの企画、イベントのコンテンツ案などなど…

自分のアイデアをひねり出さないといけない機会って必ず訪れますよね!

ましてやプロジェクトなんかは期限というものがあるからささっと考え出さないといけない。

しかし、そんな時に限って

アイデアが…出てこない……

っていう壁に当たりませんか??

多くの人は共感していただけるのではないかと思います!

思いつくと行動を起こしやすいんですが、それが出るまでが長いんですよね笑

ただ、僕はアイデアって基本は出なくて当たり前なものだと思っています。

そうでなければ、アイデアが降ってきた!ふと考えがよぎった!!とかいう言い回しをしないからです。

普段と違う乗り物で学校や会社にいこう

とはいっても、アイデアを出さなければいけない時はきますよね笑

そんな時はある簡単な方法を試してみてください!

それは普段と違うことをしてみるです。

例えば、今この記事を見ているということは普段もこのぐらいの時間にスマホをいじっていますよね?

あたりました?笑

しかし、そのスマホに費やす時間を本を読む、近くのコンビニの新しいスイーツを買いに行く、スマホが手放せないなら、新しいアプリをダウンロードして遊んでみる。

普段とは違う乗り物で帰ってみる、一駅だけ歩いてみる。

こういったこところから、ふっとアイデアが降ってくるんです!本当に!

前にブログのネタに関する記事の中でも、首都高の渋滞を見てネタを思いついた話をしましたね!

これ、普段バイト先行くときとは全く違う道を通っていたんです。

また、僕は映像制作を2年ほどやっていて、去年は学祭のダイジェストムービーの制作をさせてもらいました。

どういうコンセプトやエフェクト(映像にかける細かい編集)をするかを考えていたときも、普段乗らない電車の中での広告やモニターからアイデアを思いつきました。

だからこういったことが起きたんです!

違ったことをしたほうがアイデアは出やすい

もちろん、普段の生活の中でもアイデアは出ると思います!

しかし、同じような日々の中からではアイデアの出る量がどんどん減っていってしまいます。

例えば、ある山を掘っているとします。

そこから何と金が出てきました!

やった!!

これが普段の生活の中で出たアイデアとしましょう。

味をしめたあなたは一生懸命掘り進めました。

しかし、その山からはもう金は出尽くしていました。

それに気づかずあると思って掘り進めて行く。

それではアイデアは降ってこないです

そこで、普段とは違う山を少し掘るだけでも、出尽くしてしまった山に比べれば遥かに期待はできますよね!?

意外と侮れませんよ!

さいごに

普段とちょっとだけ違うことをするっていうのは…

いつもコーヒーチェーン店でコーヒーを買っていたら、コンビニコーヒーにしてみるとか、逆にアフターヌーンティーを経験してみるとか!

変え方は無限にあります!

そういったことをしているうちに、

あ、アイデアが降ってきた…

ってことは起こるんです。

なので、まず帰り道を変えてみることからやってみてください!!

何が起こるか、わかりませんよ…??笑

あと、メモはちゃんと取りましょうね!!

忘れちゃうことのないように!

では今回はここまで!!!

コメント