ブログのネタややりたいことを思いついたら直ちにメモしたほうがいい理由

ブログ

どうもとうげつです!

ブログを続けて1年が経過しました!

続けていけば何か変わるのかワクワクしながらとりあえず頑張っていきます!!

それで、

僕はこれまで記事を書いてきて思ったことがあるんです。

それは

パッと思いついたネタやこれからやりたいことほどメモしたほうがいいということです。

なので、今回は僕がなぜメモすることをオススメするのか、そして僕なりのメモの方法を書こうと思います!

スポンサーリンク

僕がなぜメモをするようになったか

そもそも僕がなぜメモするようになったか?

そうしないと、

自分のひらめいたことややりたいことが見えないからです。

これまで、ブログのネタややってみたいことが何度もひらめくことがありました。

しかしひらめく場所は問わないんですよね。

歩いてる途中、電車の中、トイレの中、バイト中や授業中、土の中、雲の中、あの子のスカートの中(きゃー)

せっかく思いついても、頭の中にとどめておくと忘れてしまうんです。

しかもアイデアを思いついたってことだけは覚えていて、肝心の内容を忘れてしまい悔しい思いをしたことが何度もありました…

それで僕は思いついたらすぐにメモを取るようにしました。

バイト中だったら、近くのナフキンをとってペンで書いたこともあります笑

メモをするようになって変わったこと

実際にメモをすることを習慣づけてから変わったことがあります。

それは、

自分のやりたいことやこうしたいと思っていることが明確になることと、

実行しようっていう意欲が上がったことです。

頭の中に考えがある状態って、ある意味では全く見えていないじゃないですか?

しかし!

それを紙に書いたりスマホにメモすると目に見えるようになりますよね。

人間の、情報の読み取りの8割は目で読み取っていると言われています。

なので、実際に考えを目に見えるようにしてしまえば嫌でも明確になります。

しかも、こういう方向にしていこうっていうのがわかっているので、実行する意欲も上がるんですよね!

目的もなくコンビニにいくより、からあげクン買うっていうことが明確になっていたほうが行こうっていう気力になりますよね?

それと同じで、思っていることをメモするとそれを実行しようっていう気が湧きます!

メモをした方がいいこと

僕がメモしたほうがいいと心がけていることは

  1. ブログのネタ
  2. やりたいこと
  3. 自分がどうなりたいか
  4. 行ってみたい美味しいお店や旅行先
  5. 頭に残ったフレーズや言葉

の5つです!!

どれもひらめいたり、いいなって感じたらすぐ書いています。

僕はパッと浮かんだことはすぐに忘れてしまうと思っています。

ちょっとしたひらめきほど忘れやすい。

花火みたいな感じですかね?パッと光っても一瞬で消えてしまうみたいな。

しかも小さな花火ほどすぐ消えちゃうじゃないですか。

なので忘れないように以上のことをメモしています!

そして旅行先だったら実際に行ってます!ブログのネタも実際に書きました!

例えば、ちょっと前に書いた大学生が入学直後にすべきことの記事は、大学を見に来ていた高校生の子たちをみてひらめいたんです。

そういえばもうすぐこの子たちは大学生になるのか

俺からなにか手助けできないかな

そういえば俺って卒業生じゃん

あ、じゃあ入学後にやっておいたほうが良かったことを自分の経験を含めて記事にしてみよ

よっしゃ!メモメモ

って感じです。

本当にひらめきって場所を選びません笑

さいごに

メモ帳であれ、スマホのメモ機能であれ、一度つかんだひらめきは離さずに書き留めちゃいましょう!

もしかしたら今日寝るときにパッと思い浮かぶかもしれませんよ?

そのためにメモ帳を持って寝たほうがいいかもしれないですね笑

では今回はここまで!!!

コメント