相手の気持ちを理解したいなら、その人の立場を経験すれば自ずとわかるようになる

大学生活

どうもとうげつです!

今回は、相手の立場に立って考えることについて書こうかなと思います!

どうしてこの人はこんな言い方をするのだろうっていう人いませんか?

バイトの先輩だとか、会社の上司だとか、色んな所で自分には苦手な人が現れます。

ただ、そんな人達の気持ちを理解できる方法があるんです!

例えば、こんな経験ありませんか?

気になる人、好きな人をご飯や遊びに誘ったのは良いものの断られてしまった。

しかしその後、じゃあいつ行けそう??って感じで粘ってLINEをしてしまったこと

逆に、好きでもないし、特別仲が良いわけでもない人からしつこく誘われて困ったことがある

実は僕、3年くらい前まで前者の行動をめちゃくちゃ取ってしまっていました。なんとかアポをとりたかったので、断られてもめげずに連絡とっていました。

しかし、ほとんど良い結果にはなりませんでしたね。ブロックされてお払い箱なんてことも何度かありました…

当時の自分としては、

え、なんで!?

って思ってました笑

しかし以前、今度は逆に知り合いの女の子から2人でご飯に行こうって誘われたんです。

あまり気乗りしなかったので、今ちょっと忙しいんだ、ごめんって言って断りました。

その数週間後、また同じ子からお誘いが来たんです。なんて断ろうか考えているうちに2日が経ってしまいました。

そしたら、やっぱりまだ忙しい?って感じで追撃の連絡が来たんです。その時、

面倒くせぇ…

って率直に思いました。誘う側にしかいなかったので、僕がこれまで誘ってきた子達はきっと同じことを考えていたでしょうね…

積極的に誘う誘われるっていう両方を経験しました。

それぞれの立場になると考えが全く逆なんだなーって思いました。率直に思ったことを書きますね

誘う側

・その人と2人で会いたいってのが強くて必死

・何もしないよりダメもとで何か行動を起こしたい

・相手のことをもっと知りたいと思ってる

・あわよくばワンチャン狙い

誘われる側

・好きでもない人と2人で会うのが面倒

・何度も連絡が来るのは普通に怖い

・なんて返信していいかわからない

・返事をしないことが答えだと思ってほしい

ざっと書いてみたんですが、両者とも相反する状態ですね。

こんな例を出してきたのは、別に恋愛に関することを書こうと思ったわけじゃないんです。

僕が言いたかったのは、

相手の立場って経験しないとわからないぞ

ってことです。

相手のことをよく考えなさいって言われたことありませんか?よく親とか先生に、相手の立場に立って考えればすぐわかるって耳にタコができるほど聞いてきたと思います。

僕からしたら無理です

本人はこれが正しいもしくはわからないという状態で行動を起こすので、相手がどう捉えて考えるかなんて、向こうの反応を見ないとわからないですよね。

僕はさっき言った例のように、相手の立場を経験したから相手がこう思っていたんだなってわかったんです。

しつこく誘いすぎたっていうのは、

ひたすらブロックや無視されたこともそうですが、しつこく誘われたっていう経験をしたことが大きかったから確信したわけです。

全然愛想のない父親がいてよくケンカとかしたけど、いざ自分が父親になるとその立場がわかったっていう話もよく聞きますよね?それと同じです。

別に犯罪を犯した人の気持ちを理解したいなら罪を犯せって言ってるわけじゃないですよ!?もっと身近なことの話です。

僕は両方の立場を知れるっていうのは成長している証拠だと思っています。なぜなら、昔の自分がやっていたことが目の前で起きているということを理解し、自覚できるからです。

僕は今、アルバイトで時間帯責任者としての研修を受けています。

言い方を変えればバイトリーダーですね。

新卒の就活で失敗してしまったので、既卒として就活をするのですが、その間に組織での責任を学ぶ社会勉強をするために挑戦することにしました。

4月の終わりごろから就活をしようと思います。

そして、その時間帯責任者の仕事を少し経験したのですが、まあ大変!

甘く見ていた自分を恥じました…

お金や人の管理をしなければならないので、責任という言葉が自分の中で非常に大きな意味を持つようになってきました。

ただ、これもその立場を経験したからこそ分かったことです。

普通のアルバイトととしての、そして責任者としての立場、両方の立場を経験したからこそ、より周りの人たちに優しく接しようと思いました。

もし二者両方の立場を経験したら、是非メモってください。必ずまた同じような経験をするからです。きっと役に立ちます。

では今回はここまで!!

コメント