新しく習慣をつけたいのであれば、やっぱり自分が楽しめていないと意味がないと思う

すべきこと

普段、習慣にしていることってありますか??

例えば、毎日日記つけるとか、腹筋腕立て30回やるとか

僕は、毎日家からガソリンスタンドの往復2キロちょいをランニングしてます!!

※今は毎朝noteやブログを書いてます。

なんでか?

圧倒的…圧倒的運動不足だったからです…!!

ろくに身体を動かしてなかったので、体力は落ちて疲れやすい身体になってました。

大学の友達には顔色悪くなった?って言われてしまいました笑

後は、読書やメモですね

知識もつくし、楽しいし

何が言いたいのかと言うと、

習慣って楽しくなきゃ続かないなーってことです

今まで、

最近太ったから明日から食事制限する!とか、毎朝早起きしてウォーキングするとか

何かしらの習慣を始めると宣言をしている人が大勢いました。

だけど、継続している人をほとんど見たことがないんです。

なぜか?

僕は最初、ただ単に飽きたからだと思ってたんですね。

だけど、なんでやめちゃったの?って聞くと、結構ハードだったからとか、なんかやる気が続かなくてやめちゃったと言っていました。

要は楽しく続けられなかったんだと思います

ハードだったら、元々ストイックな人を除けばまず続かないし、

やる気がないっていうのは、つまらない、要は楽しくない

ってことだと思うんです。

現に僕がやっていたランニングは往復2キロで、自分にとっては決してハードではない距離です。

なにより、走ってる時って息が切れて苦しいはずなのに不思議と爽やかな気分になれて楽しいです!

3週間続ければ習慣になるって言われてますけど、なかなか長期間じゃないですか?

だったら、楽しく続けられる方がいいですよね。

結果的にこのランニングは10ヶ月続きました。なかなかの結果です笑

僕個人の意見として、何かしらの習慣を楽しく続けるには

最初にやることのハードルをさげる

これに尽きると思います!!

例えば、いきなり腹筋したことがない人が毎日腹筋50回続ける、読書も大してしなかった人が毎日読書1冊っていう習慣は3日もすれば終わっちゃいます。

まずはやる習慣の楽しさを知ってからのほうが長く続きますね。

僕は初日のジョギングは家から近くの小学校往復でした。距離にして大体400メートル。

さすがに短距離過ぎました笑

そのあと走るコースを伸ばしたんですが、体力なさすぎ芸人にとっては程よい距離で楽しいです。

読書もそうで、最初は40ページだけ読むと決めて読み進めていきました。

続けていかないと、面白いシーンや印象に残る文に出会うことができません。

気づいたら1週間が過ぎ、3週間が過ぎてました笑

2019年は毎朝5時起きと、クロマツを栽培するための水やりに挑戦しています。

早起きに挑戦するのは、満員電車に乗りたくないから

クロマツを栽培するのは、クロマツを使って何かコンテンツができるのではないかと考えたからです

習慣の楽しさを知ることも大事ですが、その次に、その習慣をこなしていった時にどんな楽しいことが起こるかを考えていくことが大切です。

どうも人って楽しくないと続けていくことが難しい生き物みたいです。

なので、何か習慣にしたいことがあるなら、是非最初はやることのハードルをさげて楽しみながら取り組んでみてほしいです!

では今日は以上!!

コメント